ポケモン剣盾「ソード・シールド」違いまとめ!出現ポケモンやストーリーについて

f:id:yomu0007:20190227230436p:plain
【ニンテンドースイッチ】ポケモン新作「ソード・シールド(剣盾)」の違いについて紹介します。出現ポケモンやストーリーなど判明した情報を随時まとめていきます。

購入をどちらか迷っている人のため、どっちを買っていいか悩んでいる人に活用して頂ければと思います!

ポケモン新作「ソード・シールド」の違いについて

発売日:2019年冬

対応ハード:ニンテンドースイッチ

 

1.伝説のポケモン

ダイヤモンドとパールの時は伝説ポケモンが「ディアルガ」「パルキア」であり、ブラックとホワイトの時は「ブラックキュレム」「ホワイトキュレム」とあまり変わらない伝説のポケモンが違います。

サンムーンでは「ソルガレオ」と「ルナアーラ」と太陽と月のように対をなすような伝説ポケモンがバージョンによって違います。

 

2.出現ポケモン

これは今までのバージョンでも常にありました。

ピカブイは、リメイクでしたがピカチュウ版はガーディ、イーブイ版はロコンなどがありました。

サンムーンではルガルガンが、真昼と真夜中の違いがあり、さらに通常ポケモンの出現がバージョンによって違い、ウルトラビーストまで違いました。

まとめ(新作の情報)

まだパッケージのデザインから伝説のポケモンは発表となっていませんが、2匹でる可能性が高まりました。

随時、情報を更新します。

 

osomatsusan.hatenablog.com