ポケモンスイッチ攻略Press

ニンテンドースイッチなどゲーム攻略をします!これからはマリオオデッセイ

ドラクエ11のロト時系列を考察してみてわかったこと

f:id:yomu0007:20170524214215j:plain

ドラクエシリーズは時系列になっているとも言われる。「ドラゴンクエスト11」の世界もどこかに繫がるかもしれない。

ということでドラクエ11での過去との繫がりになるヒントから繋げていく。

追記:真のEDまでクリアをしましたので修正しましたー!

ドラクエ11の時系列(ロト・天空)はどっちになるのか?

f:id:yomu0007:20170527075643j:plain

ドラクエ11の世界は大まかにわけて「ロトシリーズ」「天空シリーズ」に分けられる。

ロトシリーズ Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ
天空シリーズ Ⅳ(4)・Ⅴ(5)・Ⅵ(6)
単独 Ⅶ(7)・Ⅷ(8)
箱舟シリーズ Ⅸ(9)・Ⅹ(10)

ロト・天空は公式が発表しているが箱舟シリーズは非公式だ。 

スポンサーリンク
 

ドラクエ11からみるヒント

f:id:yomu0007:20170527085607j:plain

・世界地図が「ロト」という文字が入っている

・始まりの地「イシ」の村(イシ⇒<<漢字変換>>⇒石⇒<<カタカナに崩す>>⇒ロト)

・主人公が「ロトの剣」を持っている

天空シリーズとの繫がりが見えないもののロトシリーズとは決定的に繫がるものがあるのでロトの世界に関係してくるだろう。

ロトシリーズの時系列は?

f:id:yomu0007:20170527093441j:plain

結論から言うと「3→2→1」の時系列

そもそも「ロト」というのはなにか知っていますか?(私は知らなかった)

ロトは人の名前で「ディアルト=バコバ=コリドラス(古代の勇者)」です。あまりゲームには登場しませんので覚えなくていいです。

ロトという称号が登場したのは時系列の通りドラクエ3が根源になっています。

時系列順に物語を復習していきましょう。

「ドラクエⅢ そして伝説へ・・・」

f:id:yomu0007:20170527095311j:plain

世界征服を計画する魔王「バラモス」が登場

f:id:yomu0007:20170527103556j:plain


世界が滅ぼされないようにアリアハン王が勇者「オルテガ」に討伐するよう命じる
勇者「オルテガ」は火山に落ちて死亡
数年後にオルテガの息子・娘(ゲーム内で選択できる今回の主人公)が16歳の誕生日にバラモスを倒しに旅立つ
6つのオーブを集め伝説の不死鳥「ラーミア」を蘇らせてバラモス城へ乗り込む⇒ラーミアはドラクエ8でも登場
バラモスを倒すが、実は黒幕が大魔王「ゾーマ」だと知る

f:id:yomu0007:20170527103618j:plain


「ギアガの大穴」から地下世界「アレフガルド」へ行く
そこで記憶をなくした「オルテガ」と出会う。ボロボロになった「オルテガ」はキングヒドラの炎で死んでしまう。最後の言葉は「へいわなせかいにできなかったこのちちをゆるしてくれ」
⑨ゾーマとの最終決戦に勝ち、竜の女王から授かった光の玉のおかげで世界のモンスターが全て封印され平和が訪れる
しかし「ギアガの大穴」が塞がり、地下世界(別名:闇の世界)「アレフガルド」に閉じ込められてしまう。
その後、勇者は功績をたたえられ「ロト」の称号を与えられ、伝説の勇者となる
⑫そして伝説へ・・・

数百年の時が経ち「ドラクエⅠ」に繫がる。

ドラクエⅠ

f:id:yomu0007:20170527103922j:plain

数百年の間、アレフガルドは平和な世界となっていた。しかしラダトーム王国が魔王「竜王」に光の玉を奪われアレフガルドにはモンスターがあふれかえってしまった
※竜王は3で登場した竜の女王の息子

f:id:yomu0007:20170527111052j:plain


ラダトーム国王の娘ローラ姫もさらわれてしまう。
預言より「ロトの血を引く者が竜王を倒す」とあり3の勇者の子孫が現れ竜王討伐・ローラ姫奪還の使命をうける
竜王討伐・ローラ姫奪還をする
ラダトーム国王から「王の跡継ぎにならないか?」と誘われるが断り、自分で探す道を選ぶ
なぜかローラ姫が「まってくださいませ!つれてって!」と断れず一緒に旅をするルートになる

約100年の時が経ち「ドラクエⅡ」へ繫がる。

スポンサーリンク
 

ドラクエⅡ 悪霊の神々

f:id:yomu0007:20170527112402j:plain

①ローラ姫とともに新たな王国「ローレシア王国」をたちあげる
②3人の子供を授かり3人に各王国を分割させ与えた
③各国名は「ローレシア」「サマルトリア」「ムーンブルク」

f:id:yomu0007:20170527151923j:plain
④約100年後に「ムーンブルク」がモンスターによって滅ぼされる
⑤元凶である「大神官ハーゴン」を倒しにローレシア王子とサマルトリア王子が討伐に旅立つ

⑥実は生きていたムーンブルグ王女も仲間にする。

f:id:yomu0007:20170527152613j:plain

⑦ロトの子孫3人で「大神官ハーゴン」とハーゴンが死に際に召喚した「邪神シドー」を倒す

ここでロトシリーズは完結する。

ドラクエ11はどこに繫がるのか?

f:id:yomu0007:20170527154127j:plain

まずは世界地図である「ロトゼタシア」を紐解いていくと面白い。

 

世界地図ロトゼタシア⇒<<英字変換>>⇒RotozetasiaRoto z tasi a⇒<<日本語>>ロト ゼット タシ(タス) エーロト Z+A


終わりの意味であるゼットは「Z」、タシは「+」、始まりの意味であるエーは「A」
要は「ロトZ+A」となり「ロトの未来から過去への繫がりの物語」となります。

ということは時系列的は、以下のように2つ存在する可能性もある。


ドラクエ11(過去)⇒ドラクエ3⇒ドラクエ1⇒ドラクエ2⇒ドラクエ11(未来)

さらにタイトルである「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」の過ぎ去り時を求めるために「時の化身」が未来と過去を行き来するのではないかと想定できる。

 

ただ最も面白いストーリー展開は「ドラクエ3」の前の話しだ。「ドラクエ0」という位置付けで、ドラゴンは後の竜王であり今回の旅はロトの起源、根源だ。特に命の大樹は後々のシリーズに登場していないので以前の話だと合点がいく。

 

ここまでは発売前の考察でした。

 

7/31追記:裏EDまでクリアしましたが、過去最高のストーリーでした!最後までクリアしたものとして時系列は知っておいて絶対損はしません!

8/16追記:確定情報が出回ってきたので追記すると今回の時系列は3の前となりました。真のEDまで見た方にはわかりますが命の大樹(竜)に関することも明確になりましたのでEDを見た後に今回の時系列を見直すと面白いと思いますので是非ともクリア後に見てください!

全てはEDを見たらわかる!鳥肌がずっとおさまらないくらいのいいEDでした。

osomatsusan.hatenablog.com

osomatsusan.hatenablog.com

osomatsusan.hatenablog.com

osomatsusan.hatenablog.com

osomatsusan.hatenablog.com

osomatsusan.hatenablog.com

osomatsusan.hatenablog.com

osomatsusan.hatenablog.com