【2024年最新版】PSA鑑定の費用と出し方まとめ!やり方の手順を紹介【PSA10】

f:id:yomu0007:20210328154101j:plain

ポケモンカード(ポケカ)や遊戯王などのトレーディングカードの鑑定・評価をしてくれるPSA鑑定のやり方を紹介します。 ポケモンカードの英語名の調べ方も記載しておきます。

PSA鑑定の出し方と費用

f:id:yomu0007:20210328154131p:plain

PSA鑑定とは、世界で信用されている真贋・評価鑑定サービス会社です。

PSA10とは、鑑定評価の最高グレードに当たります。PSA10調べ方など鑑定が正しいのか簡単に調べる方法は「証明番号検索と枚数調べ方」で番号を入力すると調べることができ安全です。

個人で簡単に提出することができ、費用は安いバリューでは1枚3,300円〜となっていますが、傷や湿気から守ってくれる超音波溶接で封をした特殊ケースに入れて鑑定結果とともに返送してもらえるためPSA鑑定の人気が高まっています。

後でケースから外すと鑑定は無効となります。PSAサポートの対応も非常に良く、鑑定と聞くと初見は難しいイメージでしたが気軽に鑑定に出すことができ分からないことがあってもサポートがしっかりしていてお勧めできます。

 

費用も値上がり傾向で、準備する資材も不足しているので出したいと思っている人は、早めに準備をすることをオススメします

〒143-0006 東京都大田区平和島6-1-1 東京流通センター アネックス 7階 PSA宛

 

PSA鑑定費用

プラン 申告価格(1枚)

鑑定費用

(1枚)

バリューバルク

〜8万円(20枚以上) 2,640円
バリュー 〜8万円 3,300円
レギュラー 8万1円〜25万円 8,800円
XP 25万1円~40万円

16,500円

13,750円(3月割)

スーパーXP 40万1円~75万円

33,000円

26,400円(3月割)

WT 75万1円~150万円 66,000円
プレミアム1 150万1円~350万円 11万円
プレミアム2 350万1円~700万円 22万円
プレミアム3 700万1円~1500万円 33万円
プレミアム5 1500万1円~2500万円 55万円
プレミアム10 2500万円〜 110万円

2024年4月以降の最新料金改訂版です。

  • 提出枚数制限もなくなりました
  • 例えば、1枚申告価格8万円のカードを10枚出すのであれば費用1枚当たり3千3百円×10枚=3万3千円となり、最後に実際にかかった金額も紹介しますが送料や事務手数料が追加でかかります。
  • 申告価格とは、メルカリやebayなどで価格を調べて申告しましょう。

送料

送料

自宅→PSAへの送料(郵便や佐川、クロネコヤマトなど)は自分で支払いをしますが、他にPSA送料(PSA日本支社➔返送先)という枚数と申告価格に応じた保険が含まれている費用が掛かります。

PSA鑑定やり方・手順

  1. カードを梱包(スリーブ・ケース正規品を購入)
  2. オンライン受付で提出カード名を入力
  3. 発送
  4. 鑑定待ち納期
  5. 料金を確認と支払い
  6. 鑑定されて返送されてくる

簡単ですが気をつけるべきところがあるので、手順を一から解説していきます。

 

1.カードを梱包

カードの梱包手順は以下の通りです。

  1. 透明な縦入れスリーブにカードを入れる
  2. スリーブに入れたまま、さらにPSA正規のケース「カードセーバー1」に入れる
  3. 完成

カードの梱包に使用した物は以下になります。

スリーブ(左):スリーブは両面が透明で縦入れが原則です。NEWカードプロテクターを購入しました。

スリーブで注意すること:二重スリーブ禁止・ジャストフィット禁止・横入れ・カラースリーブなど使用不可

カードセーバー1(右):1袋で50枚入りとなっています。psa指定のため「カードセーバー1」でなければなりません。このカードセーバーが品薄なので探すのが大変でした。

ラベル作成は不要

以前までは画像のようにカードセーバー上部に「ラベルシール」を貼って番号を書いていましたがラベルシールは不要(廃止)となっています。

カードをとりやすくするために中のスリーブに付箋(ふせん)を貼る行為は鑑定に支障が出るとの公式発表により絶対やめておきましょう!

2.オンライン受付申込書を作成(ポケモンカード英語入力方法)

①オンライン受付の新規申込ボタンを押す

②トレーディングカードを選択

③グレーディング(鑑定)を選択して次に進む

④サービスレベルを選択します

例えば、PSA10万円の価値のあるポケモンカードと3万円のカードがあれば別々に申し込む必要があります。今回は一番安いカードの価値が8万円以下2万1円以上の物だけをだすのでバリューで申し込みます。提出するものに10万円のが1枚でもあれば、後でレギュラーを選び申し込みましょう。

⑤英語名を入力しましょう

カード左下の番号
  • 英語名を入力します(ある程度入れれば自動で表示されます)
  • 2024 Pokemon Japanese Sv5m-Cyber Judge  であれば太字の部分+数字だけ入力すれば大体でてきます(例:ベルのまごろSARなら2024 Pokemon Japanese Sv5m-Cyber Judge 097
  • コツは、収録されている下記のパック英語名とカード番号を入力すると自動的に出てきます。出てこない場合は色んなキーワードを試してみましょう
  • またはポケモン名を英語で調べる(メルカリなど既に出品されているもの)などをする
  • クリムゾンヘイズは、「2024 Pokemon Japanese Sv5a-Crimson Haze」の後に番号を入力するとアイテムが出てきます
  • 2023年のカードは、2023 Pokemon Japanese「」と「」内は下記の表の英語名を入力すると出てきます
ポケモンカード名 最新の英語名
クリムゾンヘイズ Crimson Haze
ワイルドフォース Wild Force
サイバージャッジ Cyber Judge
シャイニートレジャーex Shiny Treasure ex
ポケカクラシック 2023  Classic カード番号
未来の一閃 Future Flash
古代の咆哮 Ancient Roar
レイジングサーフ Raging Surf
黒炎の支配者 2023 Black Flame
ポケモンカード151 Pokemon 151
クレイバースト Clay Burst
スノーハザード Snow Hazard
トリプレットビート Triplet Beat
バイオレットex Violet EX
スカーレットex Scarlet EX

⇨2022年以前のポケモンカード収録パック英語名一覧

3.支払い情報を入力する

支払い情報を入力

支払い情報を入力します。鑑定が終わり発送する準備以降に請求があります。

支払いが終わらなければPSA鑑定の結果がわからないので急ぎで結果を知りたい場合はクレジットカード登録がおすすめです。

銀行振込は結果が出た後に振り込みし、PSA側が入金を確認するまで2〜3日かかった後に鑑定結果がでるのですぐに知りたい場合はクレジットカード登録しましょう。

4.印刷

  1. すべてのページを印刷で印刷しましょう
  2. パッケージIDラベルですが、申込口数がこの1つであればここで「ラベル印刷」で構いませんが、今回は2つなので一緒に印刷する方法を次に紹介します

  1. 一緒にダンボールに入れて送るものを全部チェックしましょう
  2. 同梱ボタンが出てくるので押しましょう
  3. 申し込み全部入ってるか確認して「パッケージIDラベル」を押して印刷完了

5.カードの準備は完成

今回はポケキュンBOXを開封したのでブースターEXなどを出していこうと思います。最新弾からもピカチュウARなど少し提出しようと思っています。

ラベルシールを貼ってラベル記入の作業がなくなったので簡単になりました。

6.PSAへ発送

f:id:yomu0007:20210328145117p:plain

f:id:yomu0007:20210328145529p:plain

  1. 段ボールをカードより少し大きく切り取り、2枚でカードを挟みキツすぎないようにゴムで止めます(キツくすると数ヶ月もその状態のため止めて下さいとのことでした)
  2. 段ボールにプチプチなど緩衝材を入れて、カードと申込書を入れ密封します
  3. 最後に提出用IDラベルをダンボール外側に貼りましょう
  4. PSAへ発送します

発送先住所

〒143-0006 東京都大田区平和島6-1-1 東京流通センター アネックス 7階 PSA宛

到着後、少し経つと申込書に記載のメールアドレスに連絡があります。

f:id:yomu0007:20210424164602p:plain

7.鑑定待ち

f:id:yomu0007:20210328153523p:plain

鑑定基準は、1〜10段階で10が最高品質となります。

PSA10は、カードの四つの角が完璧で、ピントがしっかりとしており完璧な状態だと評価されます。カードを自ら開封し、すぐにスリーブを入れた状態でもPSA10が出る可能性は70%とも言われます。

PSA9(MINT9)は、白かけが1点ある場合や印刷状のごくわずかな欠陥がある場合に評価されます。

途中経過

PSA鑑定の結果確認の見方(PSA10)

  1. アカウントボタンを押します
  2. 注文を押しマイオーダーを開きます
  3. オーダー番号を押します

そうするとカード鑑定の進捗経過が確認できるようになり、発送保留まで行くとアイテムのグレードが一覧で確認できます。

GEM MINT 10ならPSA10など数値がPSA鑑定の結果となります。

なかなか鑑定結果が進まないのは何で?

以前は同じ項目で1〜2週間進まないこともありましたが現在は早い方です。ゆっくり待つしかありません。

8.料金確認と支払い

メールにて請求書

鑑定が終わり返送される前に、ご登録のメールアドレス宛てにメールが来ます。クレジットカード登録してあればそのまま請求となります。

コンビニ決済/銀行振込であれば「Stripe」からメールが来ますので決済をすれば2〜3日以内に鑑定結果を確認することができます。

費用まとめ

今回、出した総額に関して参考までに今回の金額で30枚出した総額は以下の金額になりました。(結構だしました)

  • 申込書記載金額:82,375円(30枚×バリュー・バルク2,640円+事務手数料550円+保険送料2,625円)
  • カードセーバーなど準備:約2,500円
  • 送料約1,000円
  • 合計85,875円となりました。1枚当たり約2,862円計算です。

数枚出す人は平均して3,000円くらいかかるので概算の参考にしてください。

最近は値上がり傾向なので提出したい人は早く提出することをオススメします。

最後、到着

ピカチュウ初版マークなし

ピカチュウ初版マークなしでPSA10をとることができました。

綺麗な包装で鑑定後カードが戻ってきました。2016年くらいからPSA鑑定に出していますがPSA鑑定のサポート対応も電話だったりメール対応も非常に良いので何かあれば連絡も来て初めての方でも挑戦しやすい印象でした。

鑑定後のPSA特殊ホルダーの収納に悩んでいましたが、下記のビニールOPP袋がちょうどいいサイズでした。

PSA10取得率

PSAでは鑑定枚数が公表されており、このポケカであればPSA10は88枚、PSA9は61枚となっているのでPSA10取得率は約60%くらいとわかります。

PSA収納

エキシビジョンファイル(おもちゃの神様)だとPSA鑑定品をディスプレイしながら収納ができるので本当におすすめ。